2021/04/28新しい事への挑戦   新村

  • 新しい事への挑戦   新村 徒歩から自転車へ
  • 新しい事への挑戦   新村 楽器は私のお古のトランペットに決まり
  • 新しい事への挑戦   新村 図面1
  • 新しい事への挑戦   新村 図面2

新しい事への挑戦   新村

新しい事への挑戦   新村

新しい事への挑戦   新村

新しい事への挑戦   新村

こんにちは 工務事務の新村です。

新年度もスタートして早一ヶ月。我が家の子どもたちも中1と小4になり、新しい学校、先生、お友達に慣れ始めてきた今日この頃。。 大人になると年度の変わり目に大きな変化を感じませんが、子どもの成長を近くで見ていると、とても変化があり、いろいろと刺激を受けます。この前までランドセルを背負ってすぐそこの小学校へ通っていた子が制服を着て3キロ先にある中学校まで登下校しています。心配していたお友達作りも順調な様子。これから部活も始まり、勉強と部活をテキパキとこなし、やりたいゲームの時間が作れるかが勝負といった感じ。。下の子は上の子の卒業と同時に入っていた運動をやめてしまい、4年生から入れる金管バンドも早起きできないからやらないと決めていて、やりたいことはゲームだけなのかと思っていたら、ある日、目をキラキラさせて「金管に入りたいからお願いします」と申込書を持って来てやる気マンマン!先生の誘い方がとても上手だったようで、それから毎日「早く起こしてね」と言いながら、ちゃんと服まで着替えて起きてくるようになり、いつまで続くのか見守る毎日です。。。一応楽器の担当は決めたものの、やはり飛沫しますから今のところ全員”ハンドベル”とのことですが毎朝張り切って行っております。早く楽器が吹ける日がきますよーに。

ということで、子ども達のやる気に感化された私も、もっと仕事で出来ることを増やすぞ!と気持ちは前のめりになりますが、何せ勉強をしてこなかったつけが回って来て、数字に弱く、繰り返しやり続けなければ「できた!」「何だっけ?」のくり返しで、定着させるのにひと苦労、そして現場を知らないという致命的な部分に加え、空間認識能力が低いため平面図、立面図を見て、この建物がどのような姿なのかを頭で描くことができず、何度も設計や工務に教えてもらいながら少しずつできることを増やしています。最近はCADで線を引いて必要な材料の枚数を数えるということを教わりました。パネルの枚数やタイルの枚数を数えて、現場監督に確認してもらって発注する流れです。早く安心して任せてもらえる日が来るよう精進します。

ブログに連載しておりますR+houseのお友達の家もいよいよ現場が動き出しております。ワクワク♪                そして、もう一組のお友達も今回テクノストラクチャーでの新築を決めて下さいました!!良いお家作りになるようできる限り応援して行きます!今回のお友達はR+houseのモデルハウスの間取りがとても気に入ったとのことで、ほぼそのままテクノストラクチャーで建てるという運びになりました♪

お家時間の多い今のご時世、ぜひ参考にご覧になりませんか。お問い合わせお待ちしております。