2021/04/20吹抜の解放感 小山

こんにちは、総務の小山です。
すこしずつ暖かくなってきたかと思えば、また寒くなったりと寒暖差がまだまだある日々。
コロナも気をつけなければいけないところですが、ごく普通の風邪を引かないように、気をつけて過ごしたいと思います。

さて、引渡から1年経った我が家。
先日、施工例に我が家を載せようかと思い、新たに写真を撮ってみました。

我が家のキッチンは、ペニンシュラ型になりますが、アイランドのような形にもなっています。
もともと左側は通路ではなくパントリーになっていましたが、一人で暮らしててパントリーまでは必要ないだろうと思い、行き来しやすいように通路に。
それなら壁も全部とっぱらっちゃっていいね、となっていたら、うちの形的にインターホンと給湯リモコンを設置るす壁面が全くなく、壁をこのままにしてここにつければいいじゃん、となりました。
他にも、レンジフードがサイドフードタイプの方が費用的にも抑えられるため、壁付けで配管を通すために通路の天井高も少し下がった形に。
お気に入りのアングルです。

そして、上から見た図。

これだけの吹抜けがあると、こじんまりとした家でも、だいぶ大きな家に感じます。
都会の高級メゾネット住宅を一軒家にしちゃった、みたいなコンセプトです。笑
普段はもう少しいろいろ置いてありますが、基本的には物をあまり置かない、ちゃんと片づけるを気をつけているつもりです。
そうできるように、テレビボードも考えて造作してもらいました。
収納を考えておくのはとても大事です。
あと、緑を置くだけでちょっといい家に見えることに気づきました。笑

我が家は完全フルオーダーのオオサワホームの家在来工法ですが、他にも建築家とつくるR+house工法のおうちもあります。
地元工務店だからこその親しみやすさと強みを持っていますので、まずは定期的に開催されている勉強会や完成見学会などにぜひ足をお運びいただき、オオサワホームをもっと知っていただけたら嬉しいです。
イベントは決まり次第ホームページやInstagramなどに随時更新していきますので、ぜひインスタのフォローもお願いします!


以上、総務の小山でしたεεεεεヾ(*´・ω・`)ノ