2020/09/10夏の装い 原

  • 夏の装い 原 1階リビングから南面の外を見る。 1階の南面は全てこんな感じ。(見えているのは特にきれいなすだれ)
  • 夏の装い 原 床に落ちたすだれの影。 すだれの隙間から差し込む日差しは強烈。
  • 夏の装い 原 2階の南面はこんな感じ。(色褪せたすだれ) 風鈴も涼しく感じられていいですね。(たぶん気のせい)
  • 夏の装い 原 西面の窓には二重に。 北アルプスの眺めはしばらくおあずけ。

夏の装い 原

夏の装い 原

夏の装い 原

夏の装い 原

こんにちは 設計部の原です。

9月になって朝晩は涼しくなってきましたが、日中はままだまだ暑い日が続いていますね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

我が家では、夏になると北面以外のほとんどの窓にすだれをかけます。

その数ざっと30枚ほど。設置するのも片付けるのもひと仕事です。

それでも夏の風物詩・・・とまでは言いませんが、毎年下げています。

南面は窓に直接掛けるわけではなく、1階はバルコニーの手摺りに、2階は軒先からぶら下げています。

すだれを下げると家の中が薄暗くなって、なんだかそれだけで涼しくなったような気がします。(気のせいだと思います)

あと、すだれ越しの景色も悪くありません。

普段は見慣れたお隣の家も、いつもと違う気がします。(気のせいかもしれません)

すだれは、ひと夏使うとすっかり日焼けしてしまいますが、裏返したりしながら何シーズンか使っています。

それでもせいぜい使えて3・4年という感じなので、毎年少しずつ更新しています。

(風に煽られ1年でダメになるものもあります)

今年は1枚も新調しなかったので、来年その分新しくしないと、だいぶ傷んできています。

ホームセンターで売っている安いすだれですが、枚数が枚数なだけに、少々痛い出費です。

 

日もだいぶ短くなってきて、そろそろ夏も終わりでしょうか。

もともと、真夏の南の日差しは、軒や持ち出しのバルコニーで部屋の中には入ってこないのですが、太陽が低くなってきた今が、まさにすだれの出番です。

部屋の中まで日差しが差し込むようになってきましたが、残暑はもうしばらく続きそうです。

すだれたちにはもう少し頑張ってもらいます。

 

オオサワホームではただ今モデルハウスを公開中です。(完全予約制)

お問い合わせ、お待ちしております。